鹿山利明 しかやまとしあき(1933-2020)享年87歳

最後の職人と云われた藤本保広(1927-1987)の唯一人の後継者で東京ナイフを伝える最後の人。鹿山氏は藤本同様ブレイドの焼入れは外注する事なく鹿山氏ひとりで処理しハンドルもすべてひとりで製作する「自己完結型」でした。ロールアップヒルト、マジックナイフ、サイドロックなど他の多くのメイカーが試みても製作できなかったモデルに藤本と共に試行錯誤の末、完成させた。19歳から33年間の職人時代を経て鹿山銘(T.SHIKAYAMA)で登場したのは藤本が鬼籍に入る前の1985年からで日本でトップクラスのキャリアを持つカスタムナイフメイカーでした。
惜しまれながら2020年2月29日(ご遺族からの連絡による)に他界されました。亡くなられる2か月前に電話で直接お話したのが鹿山さんとの最後になりました。ご冥福をお祈りいたします。
藤本さんに続き世界に通用するナイフメイカーの作品が今後入らないとなれば大きなパニックとさえいえます。


豆8丁

 

 

S型 CLASSIC

 

 

多徳

 

 

Remington Model

 

 

サイドロック&ボタンロック

 

 

Rollup Hilt ロールアップヒルト

 

 

Stiletto スティレット

 

 

電工ナイフ

 

 

Jess Horn Model

 

 

Front Lock フロントロック

 

 

Inter Frame インターフレイム

 

 

鹿山利明 ALL KNIVES

 

 


※ 価格は全て税込です

ホームページリニューアル

スマートフォン・タブレットに対応したデザインにリニューアル中です。一部旧ページが残っていますがご了承ください。


お電話でご注文のお客様へ

0761-21-0008
(11:00〜18:00)

留守電メッセージに県名、お名前、お電話番号等を入れて頂ければお電話をさしあげます。


小松駅前店舗 閉店と通信販売のみ継続のお知らせ

実店舗は2020年11月8日に閉店いたしました。通信販売のみになりましたので店舗はありません。
ご来店頂いておりましたお客様も通信販売をご利用下さい。既にご利用のお客様も引き続きよろしくお願い致します。
通信販売によって全国のお客様へ品揃え豊富な商品を自信と責任を持ってお届けしております。

 

石川県公安委員会古物商許可証
第51104 0011392号「美術品商」
廃番ナイフ専門店
クリーク
〒923-0964
石川県小松市今江町7‐505

ジャパン
ナイフギルド
加盟店

CREEKについて
Albatrossのこと

© 2003 CREEK Albatross.