Dr. Fred Carter
home
 
Classic Knife
      
  
クラシック ナイフ
ブレイド
 154CM 148mm 
 

 

 

天才と呼べる唯一のメイカー。

科学の博士号を持つメイカー。
 

 アメリカン・ナイフ・ギルドの会長をしていたフレッド・カーターは現代アメリカンナイブズの代表者の一人で、その独特のデザインは高く評価されており 極めて精巧に作られている。バスターワレンスキーと並ぶ優れたテクニシャンである。

 実用ナイフとは遠く離れた芸術性の高い作品を得意としている。
 このシンプルで余計な物が付いていない素晴らしいナイフは、刃厚が少し有って、表面のヘヤーライン仕上げの美しさは立派です。
 大型のボルスターにシュナイダーなどと同様に良質のアイアンウッドを斜めに食い込ませた見事な加工でブレイドはフルタングですが、カスタムとして当然テイパーに仕上げている。
 ワイドボルスターの彫刻は重厚でナイフ全体の品の良さをトータルで形成している見事な一本です。一時期、日本の複数のメイカーがカーターのデザインをコピーして税別 48万円(彫刻無し)で売り出し、本物のカーターが手に入らないものだから、それなりに売れたそうです。
 

 1990年頃の製作ですから、カーター氏の最も脂が乗っていた頃の素晴らしい作品でこれぞカスタムと言えます。

 

 カーターのナイフはすべて機械を使わず、ろう付けも行わないオール・ハンドフィット(手作業で製作する)の天才と言えるカスタムメイカー。

 こんな人はもう出て来ないドクター名が付く偉才である。

 

ハンドル

アイアンウッド、ボルスター彫刻

入、彫刻もカーター自身が行う    全長275mm

シース
 存在しません
 ジッパー付のポーチが付属します。
価格
 

1本限定¥850,000
 

       期間限定

        ¥598,500
   

 

未使用新品  ブレイドバック(背の部分)は厚くて頑丈です

在庫:有り 1本限り

二度と作られることも眼にすることもない究極の作品、持つべき1本のカスタム

「心が洗われる1本です」



home