米国陸軍特殊部隊 MACV-SOG(ヴェトナム駐留米軍事顧問団)がヴェトナム戦争(1975年終了)時使用していた事により、一挙に世界に評価された。  生産は殆どを日本が引受けているので完成度は高いが、COLD STEEL、BLACK JACK同様クラトンハンドルのナイフが多いので、高級感に乏しく、数年前まで続いた。高価格のTACTICALナイフの前には、存在感が薄かった。  然し、アフガンから続いたイラク戦争が、2007.3.20で4年目を迎え、「正義の闘い」「イラクの民主化」「戦争は数カ月で終了する」などと言っていた事が全く異なり、兵士の使者が3500人を突破し、イラク国民の死者が連日伝えられ、既に65万人を超えた(米ジョーンズポプキンズ大)と言う説が出て、米政府は信用するに足らないと伝えているが、どうでしょうか?  TAC系のナイフもマスコミがカスタムと言っていたのが、SOG、BUCK、GERBERと同じファクトリーであった。NAVYシールズが採用とされたのが、軍人の納入はなかった。個人隊員自費で買っただけなどが伝わる中、「透明性」「情報の恐さ」から、ここ10年位の歴史の無いメイカーから、ファクトリーでも信頼できるメイカー、正当な価格への回帰現象が発生するのは、SHOPとしては喜ばしい事だと思う。当店もロープ巻のS社ファクトリーをマスコミを信じてカスタムと言って販売した苦い過去があります。SHOPも愛好家も“眼を磨き”長期的に成育する趣味にしたいものです。そういう点ではSOGは日本で製作しているので信頼できる技術が評価できます。

 

Scuba Demo

SOLD OUT

Dagger-1 S21B GOV-TAC 99105 EOD Power Lock
  SOLD OUT SOLD OUT
Tom Cat      
画像をクリックされると、拡大された写真とデータがご覧いただけます。