FUJIMOTO
home
 
#110 「2丁 ハサミ付」
   
カラーセルロイド33mm 
ブレイド
 8A鋼 33mm、全長79mm
 かつて、玩具の材料に多用された事から「セルロイド」は安物のイメージを抱くが、金属&プラスティック系のG-10が時に放つ相手を拒絶する壁的な印象はTACTICAL系には適しているかもしれないが、この様に入手しがたいクラシックナイフには、開放的で透明感を与えるセルロイドがよく似合っている。正当な評価をセルロイドに与える人が少なかった事と、そのカラーが製作された時代の日本人にマッチングしなかったのか、生産数は極めて少なく、希少価値は逆に高い。アクションも極めてスムーズでハサミの切れ味も優れている。
 1950〜1980年代前半に製作された貴重なモデルで、コレクターからの中古下取品ではない、完全な未使用品です。
ハンドル
 セルロイド、ハンドル長46mm(キーリング バー含む)
価格

 期間限定

    ¥98,500


    
   

 セルロイドは福井、鯖江のハンドメイドの高価なメガネフレイムに採用されていることからも手作業が殆どでナイフのハンドルとしてはコスト的に採用されなくなった。レベルの高さが証明される。

 ハンドルカラー:レッド(完売)イエロー、グリーン                         
 ナイフマガジン:2005,6月号P.57に紹介
                       JR
在庫:有り。残少し。


home