BUCK
home
 
184-Old Buck Master Old Type
 〔BUCK MASTER 表示無し〕
バックマスター
 オールドタイプ
ブレイド
 425Mモディファイト・高炭素ステンレス、サンドブラスト(つや消し)仕上げ 188mm 全長315mm
 〔ナイフマガジン〕が発刊されていない1985年、日本が好景気にわくバブルに突入する少し前にBUCK社はアメリカのNAVY シールズと共同開発した〔バックマスター〕を発表。世界にセンセーションを巻き起こした。
 ブレイドバック(背の部分)には金属はもちろん、氷さえも切断可能なソーブレイド。先端はロープ類の切断が容易なソーブレイド。頑丈なヒルト(ガード)には頑健なアンカーピンを簡単にねじ込む事ができる(写真)、然し、アンカーピンは通常の作業時には装着しないでほしい。ハンドルとアンカーの間がせまいので素手で握っても作業をすると、間違いなく指の表面をすりむく。販売しているショップでも正しく説明できない店が増加してきた。
 初期オールドモデルにはブレイド面に「BUCK MASTER」のでかい表示は無い。バックマスターが爆発的に売れるので、世界中にコピーが多発(当時は中国は工業国に達していないのでコピーはない)特に日本製のコピーが製作され、それに「業を煮やした」バック社が英文ロゴをブレイドに入れる事により、日本のコピー品との区別に成功したと伝わる。現在日本は中国製のコピーに悩んでいる様ですが、当時日本の大手がコピーを作っていたとは笑えません。

 MiL Spec(米軍規格):すべてのパーツは厳しい米軍規格にPASSしている。
ハンドル
 
シース
 
価格
 期間限定特価

 四国からのご注文でした。

 入荷しました。

 Sold Out
 未使用、新品、紙箱入
 Made in America Weight:660g  
在庫:無し。Sold Outのため。


home